*

【通常版とPro版の価格や機能を比較】ラジオグラバーはどっちを買うべき!?

ラジオグラバーには、通常版とPro版という2つのエディション(グレード)が用意されていて、すべての機能が使えるのは、上位版の『ラジオグラバーPro』になります。

当サイトや、公式ページ内で紹介されている機能の中には、通常版で使えない機能も存在しているので、購入前によく確認しておくべきです。

先に結論を言ってしまえば、ラジオグラバーPro にしておくのがベターだと思っています。

それぞれのエディション別機能や価格を比較してみます。

 

ラジオグラバーProと通常版の機能の違い

Proと通常版の違いを比較

比較表を見てもらえると分かりやすいのですが、通常版では使えない、スマート録画、ダイレクトレコード、音声編集、倍速録画・再生の機能が、Pro版にはついています。

基本的な機能は通常版でもけっこうついています。

スマート録音は、ソフトを起動しなくても録音できる機能。録音予約したのにソフト起動を忘れていたというのを防ぎます。

ダイレクトレコードは、ラジオ以外のパソコンの音声を何でもそのまま録音できます。

倍速再生・録画や、録音した番組のCM部分を削除したり、お気に入りの曲のみ抜き出して保存する音声編集機能もついています。

 

エディション別の価格を比較

ラジオグラバー 通常版

通常版

通常価格: 6,980円 (税抜)

全国のradiko.jp(※プレミアム会員登録が必要です)やNHKネットラジオ らじる★らじる、サイマルラジオ、BBCラジオなど対応ラジオ局はこの通常版でも1000以上。

簡単予約録音もできる基本的なエディションです。

 

ラジオグラバー Pro

ラジオグラバーPRO

通常価格: 9,800円 (税抜)

通常版で利用できる基本的な機能に加え、ソフトの起動が不要なSMART録音に対応。

語学や資格学習などに効果を発揮する倍速録音・再生や音声編集機能、そしてDirectレコーダーも利用できる上位版になっています。

 

ラジオグラバーはProと通常版どっちを買うべき?

結論を先に言ってしまうと、せっかくラジオグラバーを購入するのなら、上位版の「ラジオグラバーPro」にしておくべきだと思います。

後でアップグレードすることもできるんですが、通常版からProへのアップグレードには、6,980円(税抜)がかかります。

そうなんです、けっこう損なんです。

 

このソフトの場合、「通常版は使い物にならない」なんてことはなく、基本的なことならけっこうできてしまいます。だから、「安いのでいいや」と通常版を購入すると、アップグレードしたくなったときに損をしてしまう可能性があります。

3,000円ほどの違いなので、最初からラジオグラバーProを選んでおくべきです。

 

通常版とProの他にも、他のソフトとセットになったものも販売されています。

ストリーミング動画のダウンロード・録画ができる「MXONE」や、再生速度をコントロールできる早耳ソフト「スピードリスニング」とのセットがあります。

別々で買うよりお得に購入できるので、必要に応じて考えてみて下さい。

 

bana_koushiki

関連記事

radiograbber

ラジオグラバーのダウンロード・購入の注意点 最安値価格は!?

ラジオグラバーをダウンロードやパッケージ版を購入する前に、しっかり確認しておきたいことがいくつかあり

記事を読む

rg4_smartrec_img

ラジオグラバー3から4にリニューアル!違いや新機能は?

ラジオグラバー4は、2015/11/13日にリリースされました。 3との違いや新機能について見

記事を読む

  • ラジオグラバーの概要については、投稿時点の情報になりますので、対応サイトや価格等の情報が古くなっている場合もあります。また、個人的な主観や口コミ評判が含まれている部分もありますので、最新の情報については、公式サイトにて必ずご確認下さい。
PAGE TOP ↑